FC2ブログ

【閉店】博多らーめん食堂 由丸 三田店@9/19ニューオープン ライバル店は麻布ラーメン。

2017年9月19日にオープンした「博多らーめん食堂 由丸 三田店」でランチ。

⇒食べログ「博多らーめん食堂 由丸 三田店

お店は以前オリジン弁当があった場所。

オリジン弁当閉店後は廃墟のようになっていたのに、

由丸


いつの間にかに内装/外装工事が終わってラーメン屋がオープン。

由丸


オリジン弁当だった頃は店内がかなり狭かったので、こじんまりしたラーメン屋さん
なのかなと思ったら、いざ入店するとオリジン弁当だった頃の倍以上の広さ。

カウンター席の他になんと4人用テービルが6卓もあって、実はこんなに広いテナント
だったのかと驚いた。


ホールスタッフの方にカウンター席に案内され、卓上メニューをチェック。

由丸


博多らーめん食堂を謳っているのに豚骨ラーメンだけでなく、坦々麺やちゃんぽん、
つけ麺など幅広いラインナップで少し嫌な予感がした。

とりあえず「博多らーめん(700円)+高菜ごはんセット(+100円)」を注文。


5分少々で着丼。

由丸


スープの表面には薄い膜が張っており、濃厚豚骨かと思って一口啜ってみると
見た目と違ってかなりのミルキー系。

スープに使っている豚骨の部位が他と違うのかな。

麺は博多ラーメン王道の食べ慣れた細ストレート麺で、可もなく不可も無く。

博多ラーメンは替玉前提なので麺が少ないと感じる事があるが、ここのラーメンは
一玉が多いのか、替玉しなくとも満腹になった。

味は悪くは無かったものの、この周辺はラーメン激戦区なので繁盛するのは
なかなか難しいと思う。


ただ、お店のコンセプトは「乾杯から〆まで」との事で居酒屋としての利用客を
メインに想定しているようなので、そうなるとライバルはすぐ傍にある麻布ラーメン。

麻布ラーメン 慶應三田店@トンコツ塩ラーメン 夜は居酒屋スタイルがメイン。

麻布ラーメンは夜は結構混雑しているので、事前に調べてわざと麻布ラーメンの
近くに出店したのだとしたら、なかなかの戦略。

麻布ラーメン相手だったら十分に戦えると思う。

-----2019年5月追記------
オープンから1年8ヶ月で閉店となった。
------------------------


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓是非拍手ボタンクリックお願いします。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する