FC2ブログ

湯元@葛飾区金町 こじんまりとしたアッサリ魚介系豚骨ラーメンのお店

お手軽荒川CRライドからの帰り道、金町駅周辺で見つけた「湯元」でランチ。

⇒「寝坊したので予定を変更してお手軽荒川CRライドに行って来た。

湯元


入口横に貼っていあるメニューを見てみると、どうやら魚介系豚骨ラーメンを
提供するお店のようだ。

湯元


個人的に魚介系豚骨はあまり好きでは無いのだが、このお店を逃してしまうと
そのまま江戸川に着いてしまいそうだったので、已む無くピットイン。


お店はかなりこじんまりしており、道路に背を向ける形でカウンター席が6席程度。

先客2名でラーメンが提供されるのを待っていた。

どうやら大将が1人で切り盛りされているようだ。


店内のメニュー写真を見ながら悩んだ結果、特製中華そば(1,000円)を注文。

大将から「太麺ちぢれ麺」にするか「中太麺ストレート」にするか聞かれたので、
「中太麺ストレート」でお願いした。

湯元


先客2名のつけ麺提供後に、自分の特製中華そばの調理が開始。


お店の前に停めたLook765。

湯元


きちんと地球ロック+アラーム設定しているので心配する必要は無いのだが、
葛飾区は治安が良いイメージがあまり無いので、ついつい振り返ってしまう。


10分程で着丼。

湯元


中華そば(750円)にプラス250円で煮豚、ワンタン、味玉、海苔をトッピングしたと
考えればお徳かもしれない。

スープを飲んでみると以外にもアッサリ系。

個人的にはこれぐらいあっさりしている方が好み。


そして麺は浅草開花楼。

滑らかなツルツルとした食感でスープに良く合っていると思う。

あまり期待せずにハードルが下がっていたからか、意外と悪くは無かった。


ただ、唯一残念だったのがワンタンが少し臭かった事。


再訪は微妙かな。

⇒食べログ「湯元


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓是非拍手ボタンクリックお願いします。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する