FC2ブログ

4代目 松屋食堂@11月25日ニューオープン タレ・スープ共にうま味調味料不使用のラーメン

2017年11月25日にJR下総中山駅近くにオープンした4代目松屋食堂でランチ。

松屋食堂


「駅前の商店街の中」と言う情報のみで自宅からママチャリで向かったのだが、
目立つ看板だったので迷わず辿り着く事が出来た。

4代目となっているが、先代3代目の頃は中華料理屋さんだったとの事。


店先に貼られたメニュー表。

松屋食堂


店内に入ってすぐ左側にある食券機で「しおらーめん(730円)+辛ネギ(150円)」を購入。

女性スタッフのとても丁寧な接客でカウンター席へ。

食券機を渡す際、麺の種類は「細麺」でお願いした。


ラーメンを待っている間に入って来るお客さんは、ほとんどが地元の年配の方々で
親しげにお店の方々と話をされている様子を見て地元密着のお店なんだなと感じた。

口頭で注文しようとするお客さんに対し、女性スタッフが丁寧に食券を購入するように
説明していたのでどうも最近食券機を導入したようだ。


「しおらーめん+辛ねぎ」が着丼。

松屋食堂


早速スープを飲んでみると、なんかぼやけた味でコクを感じない。

メニューに「鰹出汁を強調したスープに生姜のアクセントを加えた新しいスタイル!」と
紹介されていたが、正直言って鰹出汁はほとんど感じずに生姜の風味もごく僅か。

うま味調味料不使用を謳うのは良いが、それを補う味が足りないように感じた。


では麺はと言うと、ツルっとはしているがコシが全く無くてまるで茹で過ぎたにゅうめん。

具材は美味しかったが、スープ、麺ともにちょっと新しすぎて自分には受け入れる事が
出来ず、申し訳無いと思いつつも半分ぐらい残してお店を後にした。


お店の雰囲気は良く、接客も丁寧だったがラーメンが合わなかったのが残念。


⇒食べログ「4代目松屋食堂

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する