FC2ブログ

スターウォーズエビソード8鑑賞後に串カツ田中へ(ネタバレ無し)

2017年12月15日に公開となったスターウォーズ エピソード8 「最後のジェダイ」

公開最初の週末は予定があって観に行けなかったので、事前情報を全てシャット
アウトした状態で公開2週目にニッケコルトンプラザ内にあるTOHO CINEMASへ。

スターウォーズ鑑賞


自分はエピソード4-6は数え切れないぐらい繰り返し観ており、エピソード1-3は全て
劇場で鑑賞。

コアでは無いが、ある程度のスターウォーズファンだと思う。

ディズニーが買収した後、エピソード7~9の製作が発表された時は本当に嬉しかった。

そして2015年に公開されたエピソード7をワクワクしながら観に行った訳だが、上映直後は
あまりの駄作っぷりに呆然としてしまったのを覚えている。

これはエピソード8、9もヤバイかもしれないと一抹の不安を覚えたのだが、2016年に公開
されたスターウォーズ外伝のローグワン(エピソード3.5)の出来がなかなか良かったので、
今回はファンの想いに答えてくれるかもしれないと期待しての鑑賞となった。

スターウォーズ鑑賞


2時間35分の上映が終了。





もうね、



本当に、




どうしてこうなった。怒。



細かい指摘はしないが、とにかく今までのスターウォーズの世界観が全てぶち壊された。

もちろん悪い意味で。

エピソード9に期待出来るものが何も無いので、観に行くのを止めようと思っている程。


その後ネットで映画レビューを見てみると、予想した通り酷評の嵐。

アメリカでは再製作を求める署名運動まで起こっているとの事。


ガッカリしながらコルトンプラザを出て、エピソード7鑑賞時と同じく串カツ田中で夕食。

⇒前回訪問記事「串カツ田中 本八幡店@串カツ三昧


アラカルトで注文した串揚げ。

串カツ田中


締めで頼んだ「ぼっかけ丼(640円)」

串カツ田中


エピソード7鑑賞時と同様、串カツ田中での会話は全て映画に対する不平・不満。


そんな中、なんとエピソード10~12の製作が決定しているらしい。

ディズニーからすればドル箱コンテンツなのだろうが、これ以上スターウォーズを
冒涜するのは本当に勘弁して欲しい。


*個人の感想です。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する