FC2ブログ

BRM217鴨川200を振り返って。

先日完走したBRM217鴨川200。

⇒「2018年最初のブルベBRM217鴨川200(前編)

⇒「2018年最初のブルベBRM217鴨川200(後編)

備忘録としてつらつらと書き綴ってみたい。

BRM217鴨川200


■ウェア

・サイクルキャップ:ONとOFFが激しいサイクルキャップ
・サングラス:Oakley/Evzero range photochromic
・ネックウォーマー:ユニクロ
・ウィンドジャケット:ASSOS/sJ.ブリッツフェーダー シェルジャケット EVO7
・ジャケット:ASSOS/iJ.ボンカ チェント
・インナー:PEARL IZUMI/長袖 アンダーシャツ
・グローブ:ASSOS/ボンカグローブ EVO7
・ビブショーツ:ASSOS/LL.ボンカタイツ ミレ S7
・コンプレッション:SKINS/コンプレッション エッセンシャル パワーカーフ
・ソックス:ASSOS/ハブソックス
・その他:お腹と足裏にホッカイロ。

当日の天気予報は最高/最低温度は14℃/2℃。

数字だけ見ると温かそうだが、山岳地帯で気温が下がる事が予想されたので、
自分が持っているウェアの一番温かい組み合わせで臨む事にした。

結果として、暑すぎず寒すぎずで丁度良かったと思う。

ウィンドジャケットはサドルバッグに入れていてゴールまで出番は無かったが、
これが無かったらゴール後に寒さでコンビニから出られなかったので危なかった。


■リザルト

エントリー:105人
DNS:18人
DNF:8人
完走:79人

意外にもDNF率はたったの9%。

前回雨のブルベでは29%だったので、200kmでのDNF率はコース難易度よりも
天候の方が影響が大きいのかもしれない。

また、今回は出走者が多く、コースの至るところで他の参加者を見かけたので
単独走は多かったものの、ボッチ走が少なくてよかった。


■タイム

Start:7:00
PC1到着:9:20(所要時間:2時間20分)
 休憩:10分
PC1出発:9:30
PC2到着:11:35(所要時間:2時間5分)
 休憩とランチ:1時間5分
PC2出発:12:40
 自主休憩:10分
PC3到着:16:20(所要時間:3時間40分)
 休憩:10分
PC3出発:16:30
Goal:19:22(所要時間:2時間52分)

Total:12時間22分で、あまり意味は無いが順位は79人中34位。

Start-PC1区間で頑張って集団に付いて行こうと、飛ばし過ぎたのが反省事項。

まさかPC1に到着した段階で脚が攣りそうになるとは想像もしていなかったので、
ブルベでは自分のペースを守って走る事がとても大事だと痛感した次第。


尚、今回PC2での休憩とランチで1時間以上かかっているが、今回のブルベは
コンビニ以外でゆっくり昼食を食べたいと思っていたので想定通り。

今後も余裕があれば、ブルベ中にグルメや寄り道を楽しみたいと思う。

と言いつつ、このコースでトップタイム9時間26分って本当に凄いな。。。

BRM217鴨川200


■カーボンハンドルバー

完成車のアルミハンドルバーから、CinelliのNeo morpheに換装したおかげで
今回は明らかに腕の疲れが少なかった。

200kmを超える長距離ライドだったので、カーボンハンドルバーの衝撃吸収性
の恩恵があったと思う。

BRM217鴨川200


また、今回導入したフロントポーチに補給食を大量に入れておいたのだが、
信号などで手軽に補給出来て便利だったので、今後もブルベで装着予定。

あれだけ峠を登ったが、膝には一切干渉しなかった。


■サドル

換装したばかりの「Astute Starlite VT」

2回試走しただけでブルベ本番に挑む事になった訳だが、今回200km走行して
坐骨へのダメージはほとんど無かった。

これでようやくサドル沼を脱却出来たようだ。

BRM217鴨川200


サドル後方に装着しているのは、ブルベスタート地点で領布されたAJたまがわ
オリジナル反射材、通称「おにぎり」

この反射材の存在を今まで知らなかったが、AJたまがわのTwitterで当日領布
する旨通知があり、せっかくの機会なので入手してスタート前に装着。

終盤夜道を走った際、自分の前を走っていた参加者がこのおにぎりを装着して
いたが、とても目立っていたのでこれなら安心して夜道を走れそうだ。


■e-Tap

今回獲得標高2,500mオーバーと言う事もあって、道中ギア変速を多用したが
さすが電動コンポと感動するばかり。

今までは終盤疲れた状態でフロント変速するのは億劫だったが、e-Tapは
まったく力がいらないので、最後まで思い通りに変速する事が出来た。

また、レバー長押しでのリアギア多段変速が本当に便利。

登りの際は左レバーを数秒押すだけでカチャカチャとギアが軽くなり、
下りに入った時は右レバー長押しで一気にスピードに乗る事が出来た。


■課題

やっぱり自分は登りが遅い。

少なからず自覚はしていたが、他の参加者と一緒に走って改めて痛感した。

何故他の参加者はあんなにクルクルとペダルを回す事が出来るのだろうか。。。

という事で、今年は少なくとも人並みの速度で登れるように練習に励みたい。

BRM217鴨川200


最後に、今回調子の悪かったサイコンGarmin520。

自宅に戻ってStravaで今回の走行ログを確認したところ、

BRM217鴨川200



途中で能登半島へ謎のワープ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

Comment

  • 2018/02/26 (Mon) 09:16
    べこ #- - URL
    No title

    ブルベ中に、能登半島へちょっと休憩がてら立ち寄り・・・
    剛脚ですねぇ〜!!

  • 2018/02/26 (Mon) 10:20
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    べこさん

    こんにちは。
    コメント有難う御座います。
    無心で懸命にペダルを回していると、時空を超える事があるようです。
    初めての経験で驚きました。笑。

  • 2018/02/26 (Mon) 11:35
    NIS #- - URL
    No title

    こんにちは。
    獲得標高が2500mでも完走率が高いですね。

    eTapは楽ちんですが、登りそのものをアシスト
    してくれませんので、、やっぱり凄いです!

    最近、ガーミンの不具合が多いので、
    タイムスリップしたり瞬間移動ができますね(笑)

  • 2018/02/26 (Mon) 17:20
    566 #- - URL

    こんにちは
    迷子でPC3に10分前に着きました者です(笑)

    坂そんなに遅かったですか?
    PC1〜PC2ご一緒させてもらいましたが、そんなことは無かったですよ
    わたしも速くは無いですし、、、

    ちなみに一昨日のブルベでまた迷子になりかけたので、他の人に付いていったのは秘密です(笑)

  • 2018/02/27 (Tue) 12:40
    Yo-sukex #- - URL
    Re: No title

    NISさん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    信号峠が少なかったのも完走率アップに寄与しているのかもしれません。
    あまり褒められると木を登ってしまいますので、謙虚に自信にしたいと思います。笑。
    野見金山からの道はある程度頭に入っていたので良かったのですが、ガーミンの不具合には参りました。
    まったく知らないコースで同じ症状になってしまったらDNFでした。

  • 2018/02/27 (Tue) 12:50
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    566さん

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    PC1-PC2区間では大変お世話になりました。
    566さん速くないと仰られますが、坂で(平坦でも。笑。)付いていけませんでしたので、私から見るとかなり速いです!


    300ブルベ完走おめでとうございます!
    300でも道に迷われたんですね。笑。

  • 2018/02/27 (Tue) 19:31
    ととまる #- - URL

    能登半島めっちゃ笑いました!!

    僕は200でも完走する自信ないです…。

    ちなみに坂の方が好きな自分としては平坦を速く、楽しく走れる方法が知りたいです!

  • 2018/02/28 (Wed) 10:14
    Yo-sukex #- - URL
    Re: タイトルなし

    ととまるさん

    コメント有難うございます。
    次はどこへワープするのか楽しみです。笑。
    ブルベは100km以上のロングライド経験者であれば(コース選択さえ間違えなければ)完走出来ると思いますが、時間に追われながら走るのが苦手な方もいらっしゃると思いますので、楽しいと感じるかは人それぞれですね。

    平坦を速く、楽しく走れる方法。。。当日の風向きに合わせて常に追い風となるコースを走る事でしょうか(^^;)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する