FC2ブログ

付録の防水ポーチ目当てにBiCYCLE CLUB4月号を購入!

ローディーにとって、ライド中に小銭やカードなどの小物類をどうやって
機能的に収納するかは悩ましいところ。

最初に使っていたのは写真上のCHUMSのスマートフォンケース。

⇒Amazon「CHUMS スマートフォンケース

ポーチ


スマホも収納出来るのは良かったが、収納した状態で画面操作が出来ず
いちいち取り出すのが面倒臭くなり、早々に下のコインケースに変更。

普段のライドではコインケースに紙幣、小銭とカード類を入れている。

ブルベではブルベカードやレシートを保管する必要があるのでどうしようかなと
考えていたところ、以前雑誌の付録で付いてきたポーチの存在を思い出した。

ポーチ


BiCYCLE CLUBのロゴがもう少し控えめだと嬉しいが、付録なのでしょうがない。

実際にブルベで使ってみたところ、これが大活躍。

ブルベカード、Qシート、コインケース、スマホ、コンビニでのレシートを入れても
まだまだ余裕があり、バックポケットにピッタリ納まるサイズ。

ただ欲を言えば、防水仕様だったらもっと良かったなと思っていた。


そんな中、2/20発売のBiCYCLE CLUB4月号の付録がなんと防水ポーチとの
情報を入手。

早速市川シャポー内の書店で購入。

ポーチ


価格は1,000円ポッキリ(税込)

付録の防水ポーチはダンボール箱でしっかり梱包されていた。

ポーチ


箱から防水ポーチを取り出してみた。

ポーチ


ロゴが控えめなのが地味に嬉しい。

ナイロン?素材でペラペラ感は無く、付録とは思えないしっかりした造り。

ファスナーは止水ファスナーを採用。

ポーチ


完全防水では無いので水の中に入れるのはNGだが、ライド中の汗や
雨で中身が濡れる事はなさそうだ。


以前の付録ポーチとの大きさ比較。

ポーチ


今回の防水ポーチの方が若干コンパクトだが、ブルベカードを入れるのには
問題の無いと思われるサイズ。

実際にブルベカードを入れて試してみたいところだが、実は昨年10月に完走
したブルベBRM1014浦安200のブルベカードが未だに返却されていない。

AJ千葉のサイトをチェックしてもブルベカード発送案内は掲載されておらず、
今年1月に開催したブルベ分が先に発送されているので、忘れられて無いか
少々不安。


ポーチ内は細かく仕切られている。

ポーチ


以前のポーチには仕切りが無かったので、これは嬉しい改良点。

今までは一旦小銭やカードをコインケースに入れていたが、これなら直接
ポーチに収納する事が出来る。


雑誌の編集後記に書かれていた「過去最高の出来の付録ポーチ」の謳い
文句に偽り無く、これで1,000円はかなりお買い得だと思う。

気になった方は、売り切れになる前に是非書店へ足を運んで欲しい。

個人的にかなりオススメの防水ポーチ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する