FC2ブログ

川五郎(せんごろう)@千葉県八千代市 まさかの再訪。そして鶏がお出迎え。

所要で市川市にある実家に顔を出した際、せっかくなので皆でどこか外へ
ランチを食べに行こうとなった。

自分は二十世紀が丘にあるマイソウルフード「ニューラーメンショップ」を
希望したのだが、敢え無く却下されてしまった。

⇒「ニューラーメンショップ@松戸二十世紀が丘

手賀沼の近くに美味しい鰻屋さんがあるとの事で、お店の場所や雰囲気を
聞いてみると、以前手賀沼ライドで立ち寄った「川五郎」である事が判明。

⇒「川五郎(せんごろう)@ 鰻の有名な印旛沼で上うな重を堪能

そこなら良いかなと鎌ヶ谷市、千葉ニュータウン経由でお店に到着。

川五郎


実家からここまで1時間少々だった。

お店に入ろうとしたところ、玄関前の茂みの中に何かいるのを発見。


以前も駐車場にいた鶏だった。

川五郎


半年ぶりのご対面。

あの時は近所の農家から迷い込んだのかなと思ったが、どうやら違ったようだ。

とても人懐っこくて、近づいても逃げる気配が無い。

思わず連写。

川五郎

川五郎

川五郎


ほっこりしたところで店内に入り、前回同様「上うな重(2,500円)」を注文。

今回は15分程で運ばれて来た。

川五郎


前回に比べて鰻が大きく肉厚で身がふっくらしている。

パリッとした香ばしい皮の食感と相まって、とても美味しかった。

というか前回来た時は良い鰻が入荷していなかったのかもしれない。

ちなみに前回のうな重はこちら。

印旛沼ライド


久々の鰻に大満足してお会計。4人で1万円少々だった。


その後船橋市経由で帰路に着いたのだが、渋滞に巻き込まれ、



実家に着くまで2時間以上かかってしまった。


完全に自分のルート選択ミス。

大人しく来た道を戻れば良かったと反省。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する